RECORD (LP/12inch)

  • ¥ 2,750 SOLD OUT
  • 2017年に経血メンバーによる悲観レーベルから発売され、現在はソールドアウト。もはやプレミア化している経血の1stアルバムが限定500枚プレスでLP化! 2019年8月にリリースされた"経血"、"NO NO NO"、"EYESCREAM"によるスプリットCDを即時完売させ、その後矢継ぎ早にリリースした7インチシングル"double bind"でもその存在感を存分にアピールした経血。彼らの作品をチェックしている方はご存知かと思うが、そのバックボーンは実は単純なものではなく、情報過多で食傷気味なこの時代のパンク、ハードコアバンドだからこそ出せる面白味を大いにはらんでいる。この"Scapegoat"に関して言えば、現在の彼らに至るまでの過程をしっかりと感じ取る事が出来る作品と言えるだろう。迷いや抑圧などはないが、ある種の葛藤が、えも言えぬ緊張感を生んでるようだ。 日本語歌詞の世界観は非常に"人間らしい"もので、ぶっ飛んでいるようでも、どこかリアリティーを感じてしまう。人間の陰を白日の下にさらし、目をそらしていた現実に直面させる。母国語のパンク、ハードコアを聴く醍醐味とは正にこんな部分にあるのではないだろうか。 ■経血(KEIKETSU) / Scapegoat Currently sold out and even resold at premium prices, KEIKETSU's 1st album Scapegoat, released in 2017 by the member's own Hikan Label, will be repressed in LP format in a limited edition of 500! KEIKETSU made their presence known, immediately selling out their 3-way split between NO NO NO and EYESCREAM and then releasing their 7" single Double Bind in rapid succession. Fans who've checked their releases should know that the backbone of KEIKETSU is far from simple. In this age when we are overfed information on punk and hardcore, bands can develop a taste for something unique to intrigue us. Speaking of Scapegoat, this work displays a feel for the course of change KEIKETSU experienced to become the band they are now. It radiates a tension that is neither hesitant or repressing but stems from a deep conflict. Although sometimes damn near crazy, lyrics in their native Japanese shed light on a certain "humanness" and a worldview with a glimpse of true reality. Like shadows shaped under a bright sun, we must confront what is exposed to us--but the hidden charm of listening to our native language is exactly this. A1.ワタシハワルクナイ A2.Ope A3.Disりたい A4.マンホールに捨てた A5.悪夢 A6.思考停止 A7.経血 A8.窒息 B1.機能不全家族 B2.股から血 B3.哀歌 B4.ラフレーズ B5.Nai B6.死んで詫びろ!! B7.裏切りの街 B8.Piercing 2019年12月11日 リリース

  • ¥ 2,530 SOLD OUT
  • 北国北海道は函館が生んだハードコア日本代表"MUSTANG"の久方ぶりとなる単独作が、BREAK THE RECORDSとイタリアのF.O.A.D. RECORDSから共同リリース! 2018年5月にイタリアハードコアレジェンド、EU'S ARSEとスプリット7インチをリリースし、ツアーを大成功させたMUSTANGですが、まとまって楽曲が聴けるリリースは2006年以来。どこまでも熱く、魂を燃やして吐き出す言葉と音が一体となり押し寄せる、純然たるハードコアサウンドが今再びここに。録音は函館ハードコアの聖地"CASA"にて行われ、したたる汗を感じる程の熱量を音源の中に閉じ込める事に成功した。ジャケットデザインはan ideal for livingによるもので、今までのMUSTANGのイメージを塗り替える程のインパクトを放っている。レコード盤面はBREAK THE RECORDS盤とF.O.A.D RECORDS盤では色違いのカラービニール2色展開。これぞフィジカルリリースの醍醐味である。 side-A 01.Day of the Days 02.Thrust Down 03.Crime Committed side-B 01.March of Hell 02.Burning Soul 03.MIND WANDERING 2019年6月12日リリース

  • ¥ 2,420
  • 東京FREE STYLE GRIND / POWER VIOLENCE バンド、Self Deconstructionの衝撃的2ndアルバムが遂にLP化! 先に日本でリリースされたCDは国内のみならず海外からも問い合わせが後を絶たず、2ndプレス盤もレーベル在庫残少状態。そこへ来てチェコの狂人的音楽祭、OBSCENE EXTREME FESTIVAL 2018への出演も決まり、ここぞとばかりにLPプレスをF.O.A.D RECORDS(ITALY)に持ち掛け、今回のBREAK THE RECORDSとの共同リリースに至った次第。当初はライブ売りのみの極少数プレスの予定でしたが、F.O.A.Dの方からプレス数増を進言され、二つ返事でそれを承諾。それでも日本流通分は250枚となっておりますので、日本各地に散らばったSxD MANIACSの皆様はお早めにお買い求めいただければと思います。 尚日本流通盤はLPの色が赤、F.O.A.D流通盤は白になっております。 01.Disaster 02.Ain't it fun 03.Spring's trend 04.Pay up 05.Dog 06.Vulture 07.Our graves 08.Dear weekend 09.Malice 10.Psychowhore 11.Taken for granted 12.Deeper 13.Not for me 14.You deserve 15.Possession 16.It was rain 17.No savior 18.The burden 19.Hazard 20.Virtue 21.Force fed 22.Mess 23.Grace period 2018年8月1日発売

  • ¥ 2,750 SOLD OUT
  • 収録曲: -DEATH SIDE- 1.Trust 2.Cry for the Truth 3.No Force 4.First and Last 5.Satisfied Life 6.Where Are Your Eyes? 7.Try 8.Corpse 9.気迫 -CHAOS U.K.- 10.Secret Men 11.Government Nears 12.Edge of a Knife 13.Lying on Your Side 14.Only Time Will Tell 15.Making a Shilling 16.Jobs Worth 17.Farmyard 18.Drunk Again 2015年末、奇跡の来日ツアーを敢行し、ツアーファイナルではDEATH SIDE、鉄アレイを迎え、日本のHARDCOREフリーク達を大いに沸かせたCHAOS U.K.。そのツアー用に制作された、初のオフィシャルLP化音源が、遅れに遅れて漸くの完成と相成りました。DEATH SIDEの活動後期の成熟された名曲群もさることながら、CHAOS U.K.節炸裂で発売当時日本のファンを狂喜乱舞させた名演もがっちり詰まっております。オリジナル盤CDには何故か未収録になっており、解散後に発売されたシングル集CDで初めて公開されたDEATH SIDEの「WHERE ARE YOUR EYES?」も勿論収録。そしてこれも何故かオリジナル盤には無かった、CHAOS U.K.側の歌詞やクレジットが追加され、失われた歴史を補完する完全盤と言える作品となっております。 ※ご注文時のご注意 今回海外からの配送の過程でジャケットなどに角折れや擦れ、内袋の抜けなど、ダメージが発生してしまっております。大変申し訳御座いませんが、その点を予めご留意頂けた上でご注文をお願い申し上げます。 配送完了まで少々お時間を頂戴する場合も御座います。

  • ¥ 2,750
  • 2014年末、活動歴30周年に節目にリリースされた名作アルバムが遂にアナログ化! 1984年の結成以来常に最前線を走り続け、世界中に“JAPANESE HARDCORE”を伝染させ続けてきておりましたが、久し振りフルアルバムリリースという事で、首を長くして待っていた方も多いでしょう。幾重の年を重ね、メンバーチェンジもありましたが、これぞ“鉄アレイ”であると断言できる大作となりました。既にライブでは何度も披露され、音源化を待望されていたPRIDUSTARやKISS FOR NEW GENERATIONなどの曲も勿論収録!R&Rでありながら純度100%のHARDCOREを鳴らせるのは鉄アレイならではなのではないでしょうか?兎に角期待は絶対裏切らない入魂の全11曲!ジャケは見てお分かり頂けるかと思いますが、荒野真司氏!そしてCD盤には無かった歌詞の英訳も掲載されております。 SIDE-A 1. PRIDUSTAR 2. fool's 3. ACCELERATION -加速- 4. HOWLING 5. NEW CLEAR WATER 6. CLOUD SIDE-AA 1. JET ROLLER COASTER 2. CHOCOLATE 3. KISS FOR NEW GENERATION 4. LOUD 5. ADAVANA   -SEED-